気がついたらかなりテレビドラマを観ている。すっかりハマっています

私は最近、いろいろな物語にハマっています。ドラマを見たり、本を読んだりというのがメインですが、特にドラマを見る数はかなり多くなっていて、それを消化するのに時間がかかっています。

私は自分が面白いと思うドラマだけを観るようにしているのですが、今回の冬ドラマは最初面白そうなものが少ないと思っていました。最初は数本程度だったのですが、観ていないドラマの予告編を偶然観たら、他にも面白そうなドラマが次々と出てきました。

そのため、徐々にドラマを観る本数が増えてしまいました。今では1週間で10本以上のドラマを観ています。いろいろなドラマを観ていると、話の内容が被ってしまいそうですが、どれも全く違う内容なので、そのようなことはないようです。3月に入ると、次々とドラマが最終回になっていきます。

ドラマは終盤に入っていくと、かなり面白くなっていきますが、もうすぐ終わりというのは寂しい感じがします。また、3ヶ月クルーのドラマの間に特番があるので、しばらくドラマを観ることができなくなるのも寂しい感じがします。良く考えてみると、私は子供の頃はかなりテレビアニメを観ていたような気がします。社会人になると、それがテレビドラマに変わっていきました。

私の目標や仕事はドラマやアニメの影響を受けた部分も多いと思います。全てのドラマやアニメが面白いかどうかはわかりませんが、観続けているものはやはり自分の中で何か発見があるというか、心動かされるものがあるようです。

インターネットの普及でテレビ離れも進んでいると聞きます。私もインターネットも利用していますが、やはりテレビも引き続き観ることが多いです。インターネットに比べると、テレビは受け身の部分が多いかも知れません。しかし、観たいテレビ番組は自分でチョイスすることができます。

家族とテレビを観る時は、家族の意見が優先されることが多いですが、一人の時は自分の観たいテレビ番組を観ています。私の場合はほとんど録画をして、それを観ることが多いです。いろいろとやることがある中で、なるべく時間を効率的に使うためにも、録画機能はとても便利だと感じています。

テレビドラマをインターネットの動画で観ることもあります。以前にやった懐かしい作品などを再び動画で観られるので、それはとても嬉しいことです。テレビもインターネットも利用しすぎると、やはり時間泥棒になってしまうかもしれません。今後はなるべく時間を決めて、無駄に時間を費やさずに楽しめるようにしていきたいと思っています。